BMW ミニクーパー イモビライザー・キーレス不具合 郵送

2016-05-26
今回は、遠方のクルマ屋さんから、前回のブログを見て頂きご連絡をいただきました。

第1世代 BMW MINIクーパーの後期型になると思うのですが、突然エンジンがかからなくなりクルマ屋さんに修理の為入庫。

クルマ屋さん所有の診断機で色々と調べると、「イモビライザー・タイムアウト」のエラー表示が出ているとの事。

ちなみに、キーレスはだいぶ前から使えなくなっていたらしいです。

前回と同じ様に、使えなくなったキーレスとエンジン始動に必要なECUを送っていただきました。

bmw_mini_key1.jpg


部品が到着したので、どこが悪いのか調べてみます。

まずは、キーレスのイモビライザーの測定 → 結果イモビ認証なし
(ここでもしイモビ認証していたら、車両側の問題も考えられます)

bmw_mini_key2.jpg


次は、キーレスの電波測定 → 結果、電波が出ていません
(この部分も同じですが、電波が正確に国内仕様の315MHz出力されていた場合、車両側の問題も考えられます)

bmw_mini_key3.jpg

↑に写っているキーレスの基盤がダメになっていると結論付けて、早速いつものごとく作業開始です。
(どうせなら直らないかな~? って基盤洗浄とかしてみましたが無駄でした…。。)


送っていただいたECUに、当店にて用意しているBMW MINI用のリモコンキーのイモビライザーデータを登録

bmw_mini_key4.jpg

一緒に送られてきたキーを参考に、リモコンキーをカットして完了です。

※キーレス機能の登録は、さすがに郵送では出来ませんので、クルマ屋さんにて設定していただきます。

bmw_mini_key5.jpg

数日後、「無事エンジンもかかり、キーレスも問題無く登録できました!」とのご連絡。

ご丁寧にも、携帯のショートメール3通に分けてまで報告をいただき、ありがとうございました。

と、ちょっと安心して^^ 全ての作業が完了です。


BMW MINIクーパーのキーでお困りならアンジュセキュリティサービスへ

お問い合わせは045-929-3741です


ホームページ


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://ange91969.blog.fc2.com/tb.php/208-53a6e772
<< topページへこのページの先頭へ >>